Welcome to my blog

レオとナナと私と家族

 治療スタート






この所、レオの様子が


ちょっと変な感じがしたし、


便の様子も赤みが帯びてきた?と


感じ、昨日10/8


いつもの動物病院へ、



血液検査の結果


状況が良くなく


他に出す予定の血液で


当病院で、緊急の血液検査を


してくれました。



結果は


肝臓に腫瘍あり





知らなかったが


肝臓は幾つものひだで作られて


いるので、ひとつのひだの


腫瘍なら、それだけ取れば


済むのだが、


レオの腫瘍は肝臓全てに転移


また、脾臓にも転移してると、





11歳の歳を考えると、


いつかこんな日が来ると


覚悟はしていたが、


先生の口から聞くと


心臓が痛くなる。





いろんな治療法を


聞いたが、多分


免疫力アップの注射を


選ぼうと思ってる。




治験の話もあったが


思わず


「実験台ですよね?


それはいいです」ピシッと


言ってしまった。











パパさんと


レオと帰宅



帰ってから、


いろいろ調べる。




犬の世界のフード、サプリメントは


人の世界のサプリメント業界から


はみ出した会社がのさばっているから


動物世界は検査が甘い


というか、緩すぎらしい


出来るならば、


手作りごはんを作ることを


お勧めと書いていた。











もっと早く健康診断していれば。。。後悔ばかりです。










0 Comments

Add your comment