Welcome to my blog

レオとナナと私と家族

 犬のゴハンはバランスが大事

昨日の本を読んでみた、


犬の手作りは難しい!と思うかも


しれませんが、意外に簡単です。




私は朝起きると、


まずは鍋にお水を入れて


キャベツ(ザク切り)


大根(薄切り)


人参(薄切り)


鳥ササミ(1本)


鮭(一切れ)


ブロッコリー(4~6房)




を入れて、沸騰したら


弱火で10分煮ます。




出来上がり次第、冷まして


野菜は細かく切り


後は納豆(半パック)


粉茶(サラリ)


亜麻仁油(少し)


希望の命水(5cc)


をトッピング




人間の朝ごはんより早く


コーヒーも入れず


まずはナナちゃんのゴハン支度です。




この本には


一群(雑穀、大豆、豆、種実類)


二群(野菜、海藻)


三群(魚介類、肉、卵、乳製品)


おやつ(くだもの)




この一.二.三群を


バランスよく調理するのが


大事と書いていました。




ナナちゃんのゴハンは


どうかな?と当てはめていると


1日の中には上手い具合に


キチンと入っていました。








我が家は1日分のみ作り


明日の分は明日作るとしてるので


2、3日の作り置きはしないですが、


冷凍しても、冷蔵しても


栄養素は減りません


診療経験上大丈夫!


と書いていました。


まあ、1カ月以上の冷凍は


ダメですけどね、




ナナは以前


あまり水分を取らないワンで


オシッコも色が濃く心配でしたが


やはり、色の濃いのは


よくないとの事。


これは手作りゴハンに変えることで


変わりますと書いていました。




ナナもレオが病気になってから


手作りにしたので


約1カ月と10日経ちますが、


良い色に変化しています。




また、💩の色もホントに


良い💩色です。


また、💩の匂いが以前なら


酸味臭かったけど、


今はかなり酸味臭さは


無くなりつつあります。




ホントに面白い!




あ!野菜等は


農薬を取ってから煮て


下さいね、


完全には取れないけど、


今は農薬除去の粉等


ネットで探すと出てきます。


私は希望の命水で


落としますが、


内海聡先生のサイトで


良い物もあるみたいです。


ぜひ、私達の為にも


子供の為にも家族みんなの為にも


もちろん愛する愛犬の為にも


良いものを作りましょうね💕




最後まで読んでくれて


ありがとうございます🙇





0 Comments

Add your comment