Welcome to my blog

レオとナナと私と家族

 お留守番

レオは留守番の時には必ずケージに入っている、

以前はケージの外に柵を作ったので、柵を閉めケージは開けていた。


しかし、柵は頭の良いボーダーの為

数年したら、壊れた…、いやいや、壊されてしまった。


なので今はケージの中でお留守番している、


長い時間で9時から夜の7時くらいまで入っている時が

たまーーーにある、


そんな日は必ずや、

唸りながらご飯を食べる


「遅かったじゃねーーーか!」

「なんでこんな時間なんだよ!」

「俺は腹減ってんだよ!」


という言葉を多分、唸りに変えているんだと思う。


レオの唸りを聞いた私は

面白くていつもゲラゲラ笑ってしまう、

「ごめんねーごめんねー遅くなって~ケラケラケラ~♪」



こんな日はかなりの確率で夕ご飯食べたあとも

レオの機嫌が悪い、

そんな時は、一緒にテレビを見て

ご機嫌直しをする、

「レオちん、可愛いね~可愛いね~」とお顔をなでなで、

するとまったり顔に変わっていく、

あーあー、人間と一緒だね、


そっかー、パパさんにもこの手でいくか



101008_1929~0001


いいかも~


0 Comments

Add your comment