Welcome to my blog

レオとナナと私と家族

 嬉しかった!!

昨日、熱もなかったのでマーの錬成会へアッシー君兼観戦者となりじっくりと
マーの剣道の成果を見てきました。

その送迎の前、玄関での会話




「スリッパ持っていかないとダメだよね?」

「・・・・・なんで  ?もしかしたら入るの?」

「え?そうだよ」

「なんで!!」

「えっ?ダメなの?」

そこからの会話はご想像にお任せいたしますが、

久しぶりにお腹の虫がモグモグと動き始め爆発寸前で止まりました


千歳に着き、

「がゃんばってねー、
お母さんレラに行ったりするから
ずっと見ている訳じゃないから
見ていないから大丈夫だよーーん」

・・・と伝え

しばらく車の中でミノムシのようにじーーーーっとしておりました。

少年団時代のママ友さんにメールしながら先ほどのうっぷんを書き連ね

30分後観戦席に着きました。

カメラ片手に顔はニマニマ状態で撮り続け
ママ友さん数人と久しぶりに会って笑い転げ
近況報告をしながら楽しい時間を過ごしました。


そんな中、今、出稽古でお世話になっている
S先生自らマーの稽古風景をジーーーーッと見ていてくださり
試合前に熱血指導

ここからここから!
私の嬉しい話

S先生が
マーのチームメンバーにいろいろと指導をしてくれているではありませんか!!!
T君も、J君も、K君も
S先生の指導に目が真剣そのもの♪

嬉しかった、ホントに嬉しかった、

私はカメラの奥に写るS先生が雲の上にいる仙人に見えたほど・・・(ちと大げさかな)

けど、本当にそうだったのです。

その後のマーの試合はポンポンとビョウサツで勝ったのです。


M1140002.jpg

コテーーーーーッ


勝ったのは実は興奮しすぎて(私が)撮影スイッチを間違えて
録画出来ていなかった~
あーーーーっドジ

という訳で、上の写真は別な試合デシタ


帰る時、S先生に深々と御礼を伝え
私はルンルン気分で快適運転
マーは試合の時にS先生が
ずっと見ていてくれたので
かなりの緊張でドボドボ、汗が
したたり落ち、なかなか面を
取ることが出来なかった話など
行きの車の中とは全く違う車内となり
ゲラゲラ笑いながら帰途に着いたのでした。


その様子をソウにメールしたのに、全然返事がこない
君の恩師だろうが~と思いながら、
それぞれの独り立ちに母として、ひとりの人間として
いろいろ考える事ができた嬉しい一日でありました。


おお、レオの話がなんも出てこなかった、
ごめんねーごめんねー・・・漫才?

0 Comments

Add your comment