Welcome to my blog

レオとナナと私と家族

 愛するレオちん、

レオは7歳と8ヵ月
小さな頃からシャイで神経質な性格だったので
パパさんがもう一頭ほしいと言っても

「無理無理、レオがかわいそーだから、やめようよ」と言って
私がパパさんの要望を遮断していたのがホンネ


けどね、ナナが来てから
レオは10日間ほどかなりピリピリしていたみたいなんだけど(目がいつもと違っていた)
この頃、おじさんの自覚が出てきたのか、

レオちん、すごーーーーい
という場面に出くわす。



昨日の大雪の時
いつになく仕事に精を出していた私は
レオの「ワンワン!!」という声に

「なしたのー」と言って隣の居間に向かった。

ナナもいるし、レオもいる
どしたん?とよくよく見ると
ベランダのドアが全開

ひぇーーーーーっ
猛吹雪なのに、
ドアが開いたのもしらず、、、恥かしい

ちょっと壊れかけのレィデォじゃあなく
壊れかけのドアなもんで突風で開いてしまったらしい、


けど、よくよく見るとレオはケージに入ってる(扉は開いてるけど)
ナナは?
お外に犬の足跡がーーーーっ

ここで推測!!
きっとドアが開いたのでナナが興味本位で出た、
それを見た、レオが「ワンワンッ」と言って吠えて
私に教えてくれたということだ

多分そうだと思う
レオは濡れてなかったのに
ナナは濡れていたしー

ナナが来てからレオおじさんの見えない
良い部分がいろいろ垣間見える
これは飼わないとわからない事だった

自分の思い込みってたいした事なかったと実感


そうそう、友達犬マリちゃんにナナがどつかれ転んだ時も
レオは遠くにいても一目散に走ってきてマリちゃんをど付き返すらしい

いやはや、さすがおじさんデス
すんばらしい
パチパチ



CA3K1374.jpg


そう、僕は賢いオジサンだよ
ちょっと卑しいけど、、、、、



2 Comments

sanae  

お元気でしたか?
レオちんは育てるのに
結構大変なボーダーでしたが
今では賢く言う事を聞くボーになってくれました。
犬もそれぞれ性格が違うので、その性格を
見極める事から始めないと。。。
なかなか難しいですよね~

ジャスミンちゃん
うれションではなく
こわション?(そんな言葉ないかな?)

ナナはないけど、レオはうれション
しっかりありましたよ~
今ではだいぶ少なくなりましたが。。。
ボーダーはシャイな性格があるので
ちょっと知らない人だとびっくりするんだと
思います。
あっ!!
レオちん、こわションありました!!
動物病院での診察台に乗る時((+_+))
ジョーーーーーーってね♪
今ではオムツをはいて病院に行っています。(おもろい姿ですが・・・)

だからいつも雑巾を近くに置いておいて、、
パッ拭けるようにしておくのがいいかしら、

お互いにボー育て楽しみましょ~♪

2012/12/09 (Sun) 09:55 | EDIT | REPLY |   

岩見沢の娘☆  

お久し振りです!

美男子レオくんカッコイイ☆
ナナちゃん守られて幸せ(*´∀`*)ですね!

ジャスミンも少しづつお留守番もできるようになってきて、少しづつ大人になってきました!
知らない人に会うとチビっちゃうんです(/-\*)
なおるかな♪

2012/12/07 (Fri) 12:06 | EDIT | REPLY |   

Add your comment