Welcome to my blog

レオとナナと私と家族

 昨日のこと3.11忘れない

昨日は昼から自分の定期検診で病院に行っていました。
午前中はテレビを見ながら、3年前の大震災のニュースを放送を見ていました。

夕方も何気なくテレビにくぎずけとなり、夜は家族4人で特別番組を見ていました。
日本は地震がある国であることは昔からわかっていること
だから、いつも危険と隣り合わせ、

いつもこんな番組、新聞をみて思う事
自分が同じめに逢ったら。。。と考えないのか?
そう、政府の方達に向けていつも思う

仮設住宅の方達が言っていましたよ

「この場所に政治家の人、住んでみなさいよ」って

雨漏り、傾き、カビ、etc・・・
どんなに辛い想いをしているんだろうと心が痛くなってくる。

忘れてはいけないよ、絶対に

政府のメールにいろいろ思いを書いて送信したけどね
当たり前の答えが返ってきた
「貴重なご意見ありがとうございました」とさ

オリンピックに使うお金があるなら、東北の被災の方達に使えないの?

家族がいなくなって、お父さんと二人きりになった家族があんなにたくさんいるんだよ、
想像してみて、自分一人になったら、どう思うか?
そんな簡単な事もわからない人たちが政治家しているからね


けど、政治家を選んだのは私たち
責任は大いにあると思う。

3年たったからこうしようということではなく
いつも東北のことを思い感じて新しい何かをする行動を
起こしていきたいと思っています。

遠くロンドンからも東北の方達を思って、追悼式をしてくれたようで、、、
なんと嬉しいですね、

3.11が近いからこのようなことをするのではなく
いつも心の中に東北の方達の想いを感じて生活をしたいと思っています。オオバナエンレイソウ 102

0 Comments

Add your comment