Welcome to my blog

レオとナナと私と家族

 癌について考える

今朝、フジテレビ報道2001?で癌治療の放送をしていました。

結論から言えば
日本人は病院のいいなりになるので
セカンドオピニオン、サードオピニオンを必ず受けるべきだとアグネスチャンが言っていました。

そして、自分が癌になった時にどんな対応をすればいいのか、今からきちんと
夫婦、家族で話し合うことが大切だと、

病院もいろんな病院ばかり、信じられないならば自分で自分に合う先生を探せばいいと



昨年亡くなった、文太さんも2007年に膀胱癌を宣告され、切る治療より温存治療を推奨する
先生を見つけたそうです。
文太さんが生前、講演会でみんなに伝えていた言葉は

「自分の人生だから、自分で考えて選べ」という事でした。

自分が抗がん剤治療をしたくないと言っても
医者は「いい治療があるのに、何故しないのですか?」と脅しのような言葉をかける。
また、勝手に抗がん剤治療をする病院もある。信じられん、


医師会のガイドライン。
何のためのガイドライン?
QOLなんて、考えていないガイドライン

だから自分で選ぶと、後悔はしない。
私はそう思う。

なんでこんな事書くのか?

うん、多分
これから
癌になる人が増えると思うから

それに、自分も歳を重ねるし、60代、70代、80代と
統計的に急激に癌は増えている。

だから、
自分で対処できる対策は自分で考え、調べ実行あるのみ

体温を1度あげると免疫力はグンと上がるよ
36.5分以上になるように

人間の腸を強くすると免疫力がかなり高くなるみたい。
腸が元気になる物を飲もう、食べよう


ヨーグルトは豆乳から作るものがいいみたい。


免疫力がきちんとあるとインフルエンザにかかった人と接していても
全くインフルエンザにかからないよ、
今年、私は正月明けに実践してしまった、アチャー

腸の免疫力はすぐ変化するので毎日の食事が大事。
免疫力の70%は腸で作られるみたい。
我が家は鹿児島産のあらびき茶と手作り豆乳ヨーグルトを食べています。

だって、まだ頑張って生きたいジャン
この大変な世の中がどんなふうになるか見届けたいしね、

頑張ろう、
ホントに
自分の身体をいたわってね

DSCN0291.jpg

0 Comments

Add your comment